ニチフロン電線 特殊ニチフロン電線

コンピューター等の各種電子機器のIC化に伴い、実装の高密度化が進み、機械特性・
電気特性・耐薬品性等全てに高度の信頼性が寄せられる電線が必要とされています。
ニチフロン電線は、フッ素樹脂を絶縁体としたもので、これらのニーズを満足できる電線
として好評を得ています。

用 途

小型化・高密度化・高信頼性を必要とする各種電子機器の内部配線用
高周波特性が要求される放送機器・通信機器の内部配線用
耐熱性が要求される高温槽・高温サーモスタット等各種高温機器の
  内部配線及び口出し線
耐薬品性が要求される自動車・化学用計測・医療機器等の内部配線
極低温特性の要求される液化ガス用測定機器のリード線
耐候性を必要とする測定機器・船舶用電線
データー用ケーブル・低音用データー延長ケーブル

品 名                種 類

250V・600V・1000V仕様があります。
使用導体は、TA・NA(NIP)・SA(AGP)・NPC・NIWなど
使用温度、環境によりご選定ください。
色相はご希望により製作致します。


PFA線   被覆耐熱温度260℃
ガラス編組電線

特殊工法により熱硬化性が少なく、カプトン・マイカ等で導体の絶縁特性を高めました。
外部絶縁体を特殊加工したクリーン対策耐熱電線も揃えています。

【製作例】

           耐熱絶縁温度 〜300℃

トップページへ
カプトンテープ巻ガラス編組ステンレスシールド電線 (KPGBSB) 被覆耐熱温度250℃
カプトンテープ巻ガラス編組電線 (KPGB) 被覆耐熱温度250℃
ガラス編組電線平行2芯(Kタイプ熱電対) (DCGB2GB) 被覆耐熱温度250℃
ガラス編組電線 (DCGB) 被覆耐熱温度250℃
マイカテープ巻二重ガラス編組電線 (MGB) 被覆耐熱温度250℃
  【クリーン対策耐熱電線】
テフロンテープ巻ガラス横巻ガラス編組電線
  (ディスパージョンタイプ) (TGB-C)
被覆耐熱温度
300℃ 〜350℃